学生用のクレジットカード

学生用のクレジットカード

アメリカなどの海外では早くから使われてきたクレジットカードですが、日本でもようやくクレジットカードの使用が当たり前になってきました。
最近では学生にもクレジットカードを持たせて、クレジットカードの使い方を学ばせるという大学が増えています。
学生用のクレジットカードは、学校が身分を証明してくれますので、簡単な審査で作ることができます。
大学の生協などもそのクレジットカードで支払いができ、新教材などを揃える時などにとても便利です。
また、金利手数料がとても安く設定してあるので学生には大助かり。
その代わり限度額は10万円程度と少なめです。
また、学生用のクレジットカードはほとんどの場合、キャッシング機能が付いていません。
これは事故を防ぐためと思われます。
ショッピングの限度額も低く設定してあるのは、学生はほとんど収入が無いので当たり前のことなのですが、万が一本人が支払えない場合、親に請求が行き、親が支払うことになるので、親が無理なく支払える金額に設定してあるそうです。
クレジットカードで考えなしに買い物をして、支払いができなければどうなるか、それを学ばせるための学生用クレジットカードです。
学校が勧めているからといって、必ず作らなければならないというわけではありませんので、支払いに自信がない方は止めておきましょう。

    あなたにお薦めWEBインフォメーション

  • 介護タクシー、観光バス、個人タクシーを始める際に必要な申請手続きを行なってくれる運送業の許可代行を考えているなら、安心の料金設定で運送の専門家が利用者のニーズに応えながら対応してくれるのでオススメです。

Copyright(C) クレジットカードの上手な使い方 All Rights Reserved.